【新着記事】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マウントスノー ~氷の洞窟


前回 主人公の実体を取り戻した後 『セバスのかぶと』を入手!




伝説の剣のことを知っているというザム神官をもとめて、
見事に村の者 皆凍りづいてしまっている【マウントスノー】に到着したけど
唯一民家の地下にじいさんがただ一人だけ残っていて 話を聞いてみたものの
しきりに「北東にあるほこらへは近づいてはならん」というばかり。

ハッサンも言ってたけど、行くなは 行け なので早速
村から北東のほこらへ向かうことに!



まだ雪女の正体を現していない方で、アモスが「まじめな かおして シャレですか!」って
言うものだから はじめは何のことか分からんかったけども 確かに、
一応はこれさりげにシャレになってたとはね~・;

この雪女は村にいたじいさん、ゴランに、50年前に
正体のことを言うなと言っていたのにもかかわらず、つい話してしまったので
怒って村の者を氷づけにしてしまったのだとか・

しかし、今では50年も経ったゴランも反省しているだろうと
雪女は村の呪いを解いて、村はもと通りに。

そして なんともう亡くなってしまっているだろうとされていた
ザム神官だけど この氷づけだった事によって今 存在していて
唯一ザム神官が知っている村から北の、氷の洞窟の封印のトビラのことについて
謎すぎる言葉ばかりで教えてくれるのでした。




少し洞窟内の仕掛けをときながら洞窟の奥に到着し、伝説の剣のところへ
向かおうとすると 村で会ってまた「テリー」に遭遇!

剣を取るなり とんだムダ足だったな と言い、すぐその剣を戻し
去り際に今回はテリーの名前を告げていったんだけど、
その言った瞬間にミレーユの反応が !
アークボルトの時に1度会って、今回でもうハッキリ分かった感じかな?

その後 伝説の剣、 を手に入れたものの、『さびたつるぎ



ザム神官のところへ持っていくと、なんでも【ロンガデセオ】という町に
スゴ腕の剣職人が住んでいるはずということで 町に入るために必要な
デセオのパス』をいただきました。
『パス』なるものだけど ベストドレッサーコンテストには必須ものやね(笑

さびたつるぎを手に入れたということで 次はならず者の町の
【ロンガデセオ】へ向かうことにしますよ~

コメント


コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURL:
http://dqfpiedairy.blog93.fc2.com/tb.php/185-b488f884

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。